未経験で転職を考える薬剤師の転職事情

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

こんにちは。人より転職回数が多め?の薬剤師のまりりんです。

薬剤師さんの中には、薬剤師としての業務自体が未経験ではあるけれど転職したいと言う方や、未経験業種にキャリアチェンジで転職をしたいなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、未経験と言うのは不安がつきまといますよね。

今回は、そんな不安を解消できるよう、未経験の薬剤師さんに向けた転職事情について詳しくご紹介します。

未経験薬剤師の転職事情

薬剤師といえば実際の就業先には調剤薬局や病院が多く、こうした職場では調剤、監査、服薬指導ができないと仕事にならない場合がほとんどです。 しかし、時としてそんな職場でも未経験OKの薬剤師求人が多々見られます

実務経験のない未経験者を対象とした薬剤師求人の中には、研修や教育の制度が整っているから募集しているというものだけでなく、「とにかく薬剤師資格があればそれでいい」というようなものもあります。このように、未経験OKとする薬剤師求人は、未経験を可とする理由が明らかな求人と、そうでない求人が入り混じっていることが多いのが現状なのです。

また、研修あり・教育制度ありと書かれていてもマニュアルを渡されるだけのような場合もありますので、どういった教育や研修を受けることができるのか等については、薬剤師専門の転職サイトを通して明確にしておけば安心です。

未経験OKの調剤薬局の薬剤師求人

例えば未経験OKの調剤薬局の中には、診療科が限定されている単科病院の門前(例えば眼科や整形外科など)なら、処方せんの内容が比較的簡単だと言えます。

こうした薬局では、湿布薬や痛み止めを出す、目薬を出すなどがメインであることが多く、一人一人の症状に合わせて調剤を行うという事があまりないからです。そのため、未経験の薬剤師でも少し指導すれば十分対応できる可能性が高いとして、未経験OKの求人を出している場合がよくあります。

未経験OKのドラッグストアの薬剤師求人

ドラッグストアでも未経験OKの求人が多数見られます。

大手チェーン系などの調剤併設ドラッグストアの場合、大抵研修や教育の制度が確立しており、全くの未経験者でも受け入れる態勢ができています。

また、調剤のないドラッグストアでは、一般医薬品の中から症状に合ったものを提案するなどアドバイスを行う事がメインとなるため、知識さえあれば未経験でも十分に対応できるとして求人を出している場合が多い傾向にあります。

未経験OKの薬剤師求人を実際に転職サイトで調査

実際に、未経験OKの薬剤師求人はどれくらいあるのでしょうか。薬剤師転職サイトの「ファルマスタッフ」で、「全国×未経験OK」で検索をしてみました

ファルマスタッフ 全国×未経験OKの検索結果 2018年9月現在)

すると、26,000件以上もの求人がヒットするなど、未経験OKの薬剤師求人が多いことがわかります。さらに、未経験OKの薬剤師求人の業種や雇用形態を見て行きましょう。

未経験OKの薬剤師求人の雇用形態別の内訳

未経験OKの薬剤師求人を雇用形態別に見て行きましょう。

正社員 14,372件
パート・アルバイト 10,914件
派遣(紹介予定派遣含む) 952件

ファルマスタッフ 全国×未経験OKの検索結果 2018年9月現在)

未経験OKの薬剤師求人を雇用形態別に内訳を見て行くと、正社員の薬剤師求人がもっとも多く、次いでパート・アルバイト、派遣と続きます。

未経験OKの薬剤師求人の業種別の内訳

続いて、未経験OKの薬剤師求人を業種別に見て行きましょう。

調剤薬局 20,549件
ドラッグストア(調剤含む) 4,539件
病院・クリニック 1,013件
企業・その他 62件

ファルマスタッフ 全国×未経験OKの検索結果 2018年9月現在)

未経験OKの薬剤師求人を業種別に内訳を見て行くと、調剤薬局が大半を占めており、続いてドラッグストア、病院・クリニックと続きます。

一番求人数の多かった未経験OKの調剤薬局求人を詳細に見て行くと、「未経験者おすすめ」、「研修体制が整っており安心」、「未経験・ブランクあり歓迎」、「スキルアップできます」などのキャッチフレーズが見られるなど、未経験の薬剤師さんにも安心です。

未経験から転職を考える薬剤師のQ&A

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

ここからは、資格を持ってはいるけれど薬剤師としての業務自体が未経験であったり、未経験業種にキャリアチェンジしたい場合だったり、未経験からの転職で不安をお持ちの薬剤師さんの質問とそれに対する回答をご紹介しますね

未経験のペーパー薬剤師ですが調剤薬局への転職は可能?

子育て中ゆみ子育て中ゆみ

6年前に薬学部を卒業し、国試合格後、薬剤師にはならず他業種へ就職した、いわゆる未経験のペーパー薬剤師です。

一昨年子供が生まれたのをきっかけに家庭に入り、現在子育てを行っていますが~4年後くらいを目処に、調剤薬局またはドラッグストアで薬剤師として働ければと考えるようになったんです。

もちろん、薬剤師業務は未経験の上、国家試験合格後に6年もブランクがありますので、しっかりと薬剤師としての勉強をやり直し、数年かけて薬剤師として働くための土台を作って行きたいと考えています。

そこでお伺いしたいのですが、独学で薬剤師の勉強をするにあたり、おすすめの勉強法や参考書などにはどのようなものがあるでしょうか?

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

未経験のペーパー薬剤師、その上6年間のブランクがあるという事実は、確かに大きな不安材料に感じられますよね。

ですが、私がかつて働いていた調剤薬局であったり、知人の話しを聞くとペーパー薬剤師だった方って意外といらっしゃるんですよね。もちろん、ブランクが10年以上あるという薬剤師さんもいらっしゃいます。

これは私の経験からの話しなのですが、調剤薬局の場合、経験やブランクの有無よりも、ご本人に社会人としての常識や素養があるか、コミュニケーション能力に問題がないかといった点が重視される傾向にあると感じています。

ですので、社会人として問題がなく、薬剤師としての基礎がある程度ある方であれば、採用してくれる調剤薬局が必ず見つかるのではないでしょうか。

ブランクが気になるということであれば、薬剤師の転職サイト・調剤薬局チェーンが提供している、ブランクのある薬剤師さん向けの「復職支援プログラム」の活用をおすすめします。

電子薬歴が未経験です

かな

今後の転職に少し不安を持っている40代のパート薬剤師です。

今勤務している薬局は手書きの薬歴を使用しているため、電子薬歴を見たことも触ったこともありません。今のところ薬局に不満もなく、人間関係も良好です。特別に辞めたいという感情はないのですが、電子薬歴を使えないことに少し不安なのです。

今後転職が必要になったとき、電子薬歴が使えないということで採用が不利になるのではないかと思っています。そのため、電子薬歴を使えるような薬局に今のうちに転職した方がいいのか?とも思い始めました。

皆さんはどう考えますか。

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

世の中が電子薬歴に徐々になっていっているので、必要かといわれればそうだと思います。

まず、電子薬歴の使用には、パソコンの操作ができるかという前提があります。パソコンの操作ができれば電子薬歴の使用もそんなに難しいことではないかと思います。

電子薬歴のメーカーもたくさんあるので薬局によって使ってるソフトが異なるので操作法も異なります。今の薬局から特別に転職する必要がないのならパソコンでワード、エクセルの操作ができるように訓練したらどうでしょうか。

40代で調剤の未経験です。今からの転職は可能でしょうか。

ふみこ

私は地方の小さな製薬会社に継続勤務している薬剤師です。会社では管理薬剤師、DI、学術なども経験してきました。ここ数年ですが、会社の組織も変わってきまして、私の勤務内容がほとんどが事務のような仕事になってきています。仕事のやりがいも感じづらくなってきていますので、薬剤師免許を活かして調剤の現場仕事に関わりたいと強く思うようになってきました。

しかし、今までは会社勤めでしたので調剤は全くの未経験です。さらに、申しましたように私の仕事の内容が薬剤師の仕事から離れてきており、薬に関してはほとんど知識がありません。

私の住んでいるところが地方ですので、近所の調剤薬局にも薬剤師の求人があり、未経験者やブランクの方歓迎とは書いていますが、それでもこの年齢の未経験は想定していないのではないかと不安を感じます。

同じような40代の方ではじめて調剤を行った方はいらっしゃるのでしょうか。アドバイスいただけると嬉しいです。

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

長いブランクの後、40歳を超えてから調剤薬局に転職した方も何名か知っています。

薬剤師免許があるから、調剤をしてみたいというお気持ちはよくわかります。今も現役でお仕事されているとのことで、ブランクからいきなり調剤をするよりはスムーズに仕事に取り組めるのではないでしょうか。40代で調剤未経験の方もいらっしゃいますので、是非頑張って頂きたいです。

1日に処理できる処方箋量はどのくらい?

お悩みちゃん

調剤未経験の薬剤師です。未経験で処理できる処方箋枚数は、どのくらいを考えたらいいですか?転職時の参考にしたいです。

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

最初は20枚出来たら、いい方ではないでしょうか。

調剤未経験であれば、枚数だけではなく、指導してくれる薬剤師がいるかどうかも大切です。

最初は何をどう投薬したらいいのか全くわからないものです。1つ1つ教えてもらいながら、徐々に枚数をこなした方が安心ではないでしょうか。また病院(特に個人の診療所)によって、それぞれ処方箋内容に特徴があるのでそれを把握するのにも時間がかかります。
その他、曜日や時間、季節によっても薬局の忙しさは違います。冬の風邪の時期の忙しさは本当に大変です。

未経験からMRへの転職

りかりか

現在はIT企業で技術サポートをしており、MRとは全く関係のない仕事をしていますが、以前から製薬会社のMRに興味を持っていまして、思い切って転職をしようと考えています。

しかし、未経験がネックで転職をしたとしてもうまくいくのかという不安があります。アピールできるところと言えば、今の仕事は顧客と打ち合わせや調整をしていますので、折衝力には自信があるという点です。物を売るような営業をしているわけではないので、アピールしてもプラスになるのかわかりませんが、面接の際はその辺りを軸にしてアピールしていく予定です。

このような状況なのですが、正直なところ未経験でMRへの転職は厳しいでしょうか?

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

結論から言うと、未経験でもMRになることは可能です。

MRの採用枠として、他業種からの中途採用枠を設けている企業もあるので、受け入れてくれる企業は絶対にあるはずです。しかし、未経験でもいいと言っても最低限の条件はあります。おそらくどこの企業もそうですが、大卒であることが前提となるでしょう。そこでプラスになる材料としては、有名大学や理学部、薬学部を卒業していると、転職も比較的スムーズに進むと思います。

20代の場合、年齢はそれほどネックにならないと思いますが、大卒でなければ転職は非常に厳しいものになるでしょう。大卒をクリアしているようでしたら、私がおすすめしたいのはCSOという委託企業です。要はMR業務のアウトソーシングをおこなっている企業で、CSOの企業で働いているMRはコントラクトMRと言います。

実際に働くのは製薬会社になりますが、雇用契約はCSO企業ということになります。働き方としては派遣型や請負型になるので、給与などの待遇も製薬会社に比べると低くはなってしまいますが、未経験からの転職先としては非常に現実的だと思います。

待遇面で気になるようでしたら、CSO企業でのキャリアアップとしてプロジェクトマネージャーという管理職がありますので、それを目指す道もあります。プロジェクトマネージャーは簡単に言うと、プロジェクトメンバーの指導・教育・管理といったマネジメントやクライアントとの調整をおこないます。このようなキャリアアップもありますので、自分の頑張り次第では将来性もそれほど悪くはないかと思います。

未経験からの病院は諦めたほうがいいでしょうか

お悩みちゃん

就職活動をしている時は病院や薬局などへの就職は全く頭になく、無事に企業に就職に果たしました。ところが、就職してから病院の仕事の魅力を知り、薬剤師として病院で働きたいと強く思い、転職活動を始めました。

皆さんご承知だと思いますが、病院未経験者の転職は厳しいです。大きな病院は到底無理なのもわかっています。ですので求人票には未経験者も歓迎と書いてある中小病院を3つ応募しましたが、全滅です。

薬局での調剤経験が無いのも条件が悪くなっていると思います。病院への転職が叶わないなら調剤薬局に一度転職して調剤を学んでから病院へという方法も考えましたが、それなら年齢が高くなってしまうし、転職回数も増えてしまい余計に条件が悪くなるのではないかと考えます。私のように最初に企業に進んでしまった者は、もはや病院に転職するのは不可能なのでしょうか。

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

難しいかもしれないですが、全く不可能ではないと思います。未経験から病院へ転職をされた方もいらっしゃいます。ただ、給与が下がる覚悟は必要です。

タイミングもあると思います。確かに現場の経験がないと不利にはなりますが、あきらめずに転職活動を続けて行きましょう。

HIV感染症に強い病院に、未経験で転職するのは難しい?

お悩ちゃん

HIV感染症薬物療法認定薬剤師に興味があるんですが、日本でも習得している薬剤師自体が少ないように思えます。今は調剤薬局勤務なんですが、いずれは認定薬剤師になる為の研修等にも参加しようと思っています。

やはり病院薬剤師としての経験は必須だと思うので、今からでも未経験でも中途で採用okな所で経験を積もうと思っています。目指すべき姿が定まっているので、やはりHIV治療に関してそれなりに実績があるところの転職を希望しているのですが、拠点病院のような大きな病院では未経験の薬剤師は転職のチャンスすら無いのでしょうか?

例え小規模の病院でも、HIV感染症薬物療法認定薬剤師を目指すことは出来るのでしょうか?

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

私の知人が働いている病院もHIVの拠点病院として、認定されています。そしてHIV感染症薬物療法認定薬剤師養成施設としても稼働している為、認定そして専門薬剤師さんを目指す方が研修に来たりしているそうです。

全国に15箇所程ある研修施設での転職が出来れば、日々の仕事をしつつHIVに関する症例にも数多く触れることができ、研修もしやすいのではないでしょうか。全国のHIV治療可能な病院を中心に、転職先を探して行きましょう。ただし、大学病院レベルの大病院だと病院薬剤師未経験だと採用は厳しいかもしれません。

まとめ

現役薬剤師まりりん現役薬剤師まりりん

いかがだったでしょうか。

今回は、資格を持ってはいるけれど薬剤師としての業務自体が未経験の薬剤師さんであったり、未経験業種にキャリアチェンジしたい薬剤師さんに役立つ情報をまとめてみました。

未経験OKの薬剤師求人はたくさんあります。

自分に合った薬剤専門の転職サイトに登録して、まずは情報収集をしていきましょう!そして、自分が希望する条件や職場環境などを転職コンサルタントに相談や確認することが大切です。

おすすめの薬剤専門の転職サイトはこちら↓

薬剤師の転職サイトを比較してみた